2012年11月15日

皇帝ダリアが今年もさきました。

11月15日
今年も皇帝ダリアが見事にさきました。

皇帝デリア:別名木立ダリア
花言葉
  乙女の真心
  乙女の純潔

今年の夏の暑さで、1mから成長せず心配していました。
涼しくなってから急に背丈も伸び3〜4mぐらいあるかな?

どうです!と言わんばかりに、花もたくさんつけました。
青空に映える姿は、優雅で威風堂々としています。002.jpg      003.jpg



posted by 向日葵ひま at 15:32| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

アッケシソウを訪ねて浅口市寄島干拓地へ

10月28日
アッケシソウを見に寄島干拓地に。

数日前に、新聞で寄島の干拓地のアッケシソウの記事が紹介されていました。
一昨年前行った時は11月で遅く、枯れて見る影もありませんでした。

もう一度見たく、午後から心配した雨も上がり、
従姉妹とアッケシソを見に出掛けました。

アッケシソウ祭りは25日まででしたが、今日も大勢の人が訪れていました。

026.jpg      015.jpg

中には、色あせた部分もありましたが、一面、珊瑚色(真紅)のアッケシソウが
まるで紅いじゅうたんのようです。

周りは柵ができ中に入れなくなっていましたが、
悪いと思いながら柵内に入り、写真を撮らせてもらいました。

アッケシソウの向こうの水面にはカモの群れが、
一列にして気持ちよさそうに泳いでます。
のどかで微笑ましい光景です。

019.jpg      017.jpg

022.jpg      025.jpg

アッケシソウは「厚岸草」と書き北海道に自生している場所の地名から命名。

北海道、四国とここ寄島の干拓地に自生しているだけで、
天然記念物として保護されています。

海水の出入りする砂地に生え、高さ10~40cmの一年草の植物です。
夏はグリーン色で秋になると真紅になり、
別名さんご草ともいわれます。

カルシューム、ミネラルがいっぱい含まれていて、
海外では、緑の時はサラダにしたり、
お隣の韓国では、漢方薬として売られてるとか。

堤防の上を歩いている、塩の香りが漂い〜〜
ホッ!とした気分になります。
沖合いには三ツ山が見えます。
千潮になると陸続きになり、潮干狩りができるそうです。

028.jpg

三郎島は今は、干拓によって陸続きになりましたが、
その前は大潮の時以外は船で行き来していました。
南海岸は砂浜が続き海水浴や釣り場として利用されています。

数時間のドライブでしたか、ホッ!とした楽しい一時でした。

posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

真竹を取りにいきました。 

6月21日
心配していた台風4号は過ぎ去り5号は熱帯低気圧になり、
ほっとした今日は、気温も低く肌寒い日となりました。

先日から気になっていた真竹を取りに雨の中、
長靴と傘持参で取りにいきました。

高梁川の土手のそばに、たくさんの生えています。
さっそくぬかを入れあく抜きをし水につけておきました。
細く切って豚肉と炒め、砂糖、しょうゆ、コショウで
味付けするとおいしいです。

一杯取ったので、姉宅にもおすそ分け。

筍は、3月ごろから孟宗だけ
   5月ごろ淡竹(ハチク)=あくがなくあっさりしている。
   6月田植えのころ真竹=細く苦味がありあくが強い
と長い間食べられます。

003.jpg

つくし⇒わらび⇒はちく⇒真竹、、、、取りと、
春先から田植えの時期まで、私の毎年の行事となっています。

5月のゴールデンウイークに手伝い袋かけしたびわを頂きました。
今年は実の付きが少なかったですが、すごく甘いです。

002.jpg




posted by 向日葵ひま at 17:23| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

山野草的な雰囲気のラン・・パフィオペディラム

山野草的な雰囲気のラン? パフィオペディラム

s003.jpg   昨年12月24日撮影 

  山野草的な雰囲気のラン?
    



洋ランの一種とは聞いていましたが名前も知らず。

何年もほとんど手を加えることなく、ほったらかしの状態でした。、

しかし、毎年花をつけ長い間、楽しませてくれます。

今年は特に優秀で、たくさんの花をつけました。

今日こられた方が「パフィオペディラム」という名前と教えてくれました。

s006.jpg     s005.jpg

インターネットで調べてみました。
育てやすいランとかで、これからは大事に管理します?

花のないこの時期、シクラメンなど鉢植えの花は良いものです。

s009.jpg    s008.jpg

高松稲荷初詣で買ってきたシクラメン     エンジェルベイビー


posted by 向日葵ひま at 11:36| Comment(2) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

人生、白木蓮の花のよう即 再生できれば?

今日はクリスマスイブ!!

若き頃はクリスマス、お正月となると
心が騒いだものですが??

今年もあと数日。

光陰矢のごとし!!

年を重ねるたびに、月日の経つのが早くなり

1年はあっと!!  過ぎていきます。

モクレンの葉が枯れ落ちてしまったと思えば、

もう、新しいつぼみが付き、寒さの中でも、
日々に大きくなっています。

早春には、一杯白い花が咲きます。

s006.jpg      s005.jpg

人生もモクレンのよう即、再生ができればいいですネ。

s004.jpg      s003.jpg


毎年花をつける ラン  今年は一杯花をつけました。
posted by 向日葵ひま at 15:46| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

今年も皇帝ダリヤが咲きました。

11月15日

夏の異常気象で背丈が伸びず、心配していた皇帝ダリアも

9月中頃からぐんぐんのびはじめ、つぼみをたくさんつけました。

2~3日前から咲きはじめ、今日は一斉に開花しました。

見上げれば4mもありそうです。

s010.jpg s011.jpg

年数がたてば、枝もたくさんつ付くので楽しみです。
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

アッケシ草を求めて寄島へ

11月14日
忙しさにかこつけて、1か月のぶりの投稿です。
久しぶりの日曜日。
前々から気にとめていた、アッケシ草。

s002.jpg

寄島町の干拓地に(今は浅口市寄島町)
自生している、アッケシ草を見に思い切って出かけました。

見頃も過ぎ、枯れているだろう?とは思っていました。

想像道理でしたが、、、、、

本州ではここだけとの事です。

この干拓地内に、7か所位自生しているそうです。

s001.jpg      s004.jpg

本当はこんなです


一昔前は、寄島から沖の三郎島まで、大潮の時は歩いて渡ることが
できました。
南側の入江は海水浴場になっていました。


今は車でブー!!

s008.jpg

干拓ができ、今は陸続きで、あちらこちらに
新築の家が建てられ、昔の面影はありません。
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

永沢寺 花しょうぶ園

6月13日
昨夜から中学校の孫の友達3人が宿泊。

彼らは修学旅行気分で夜中の2時頃までさわいでいました。

おかげで私達夫婦はいい迷惑??

お休みの日も、ゆっくりくつろぐ場所がありません。
(いつも孫の友達が午後からたくさん訪れ、賑わっているからです)

今日は朝から〜〜〜

雨は降っていますが、出かける事としました。

花しょうぶでも見にと、兵庫県三田にある花菖蒲園 永沢寺にでかけました。


youtakuji2.jpg      youtakuji5.jpg


youtakuji6.jpg    こんなおさすり布袋尊がありました。
      一度さすれば福を招く。

      2回さすれば徳を授かる。

      三さすれば福徳円満。

      しっかりさすりました。



花は3分咲きで少し早かった様です。

でも雨の中の花も良いものです。

youtakuji1.jpg      youtakuji3.jpg

散策していたらアオモリガエルの卵を見つけました。


youtakuji4.jpg      アオモリガエル
     液を出しその中に産卵

     孵化すると下の水の中に落ち
    
     おたまじゃくしとなる。       
posted by 向日葵ひま at 15:39| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

すずらん園と日本一の親子孫水車

5月30日

新見市哲多町

すずらん園のすずらんの花が開花と、テレビで放映されていたので、

出かけました。

10年前行った事があります。

さぞ、たくさんの人だろうと思っていましたら、

駐車場は車2台??

入口の日のあたる場所は咲き始めていましたが、

日蔭はまだまだ、、、、つぼみも付いていません。

ここ一帯は、おぼつぼ湿原になっていて、色いろな植物が自生しています。
園の中を散策しましたが、今はスズランの花だけです。

suzuran2.jpg      suzuran1.jpg

ここから哲西町の鯉が窪の湿原に出かけました。

途中、ナビの言う通りに走っていたら、

工事中のため通行禁止などにあい、けもの道のような場所を、誘導され

走りやっとたどり着きました。

時期的に花は咲いてなく、散策はしませんでした。

6月〜7月に訪れると珍しい花を見ることができます。


道の駅「鯉が窪」でおそい昼食。

神郷をまわり帰ることにしました。

途中、夢すき公園の日本一、親子孫水車に立寄り。

さすが日本一!!  圧倒されます。

suisya2.jpg      水車.jpg

水車の大きさは

親水車 直径 13,6m
子水車     6 m
孫水車     4,5m

紙すき体験ができる施設や、民俗資料館があります。
posted by 向日葵ひま at 15:24| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

なんじゃもんじゃの木

先日の新聞に、

倉敷の安養寺に「なんじゃもんじゃの花」が開花したとのニュース。

どんな花か??興味しんしん!!

早速見に行きました。

新聞を見てか??

anyouji2.jpg     anyouji4.jpg

多数の人が訪れカメラ、デジカメで撮影していました。

雪をかぶった様な白い花でした。

まったく名前が分からず「何の木か?」と呼ばれているうちに

「なんじゃもんじゃ」と言う名前になったそうです。

面白い名前です。

anyouji8.jpg     anyouji7.jpg

ここ安養寺は倉敷の北部、福山の山腹にあるお寺で、
付近は自然がいっぱいで、、、、、、


anyouji3.jpg     anyouji5.jpg


冬は椿これからはアジサイと、花のお寺として有名です。

今日も色々な花が咲いていました。


anyouji1.jpg anyouji6.jpg





posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

和気藤公園

和気藤公園

和気町にある藤公園は奈良時代から〜平安時代に活躍した、

和気清麻呂の生誕、1250年を記念して植えられた藤公園。

fuji5.jpg      fuji1.jpg

7000uの敷地に北は函館から九州までの全国からの著名な藤、

100種類以上が植えられています。

藤棚の長さ500m。 日本一の藤公園です。

紫、ピンク、白の藤が咲き乱れ甘い匂いが漂っています。

fuji6.jpg      fuji3.jpg


fuji4.jpg      fuji2.jpg

高速道路を走れば、30分ほどで着く場所にありますが、

訪れたのは初めてです。
posted by 向日葵ひま at 22:08| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

びわの袋かけ

4月29日

昭和の日

(天皇誕生日→みどりの日→昭和の日と3度も変わった休日)

今日から本格的なゴールデンウイークとなりました。

多い人は11日間ものお休みと、、、
       うらやましい限りです。

例年のごとく、びわの袋かけのお手伝いに姉の家に。

お天気が良くなったものの、風の強い1日でしたが、
4時ごろからはじめました。

今年は天候不順のためか、実が小さく付きが悪いようです。

3人でしていたところ次々と手伝い人が増え、2時間ほどで終了。

沢山かけたものの、後からみると疎らです。

biwa.jpg      kodemari.jpg


姉も家の庭にさいているボタンの花です。

姉は花が大好きで、四季折々いろんな花を育てています。

botan1.jpg      botan2.jpg
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わらび狩り

4月28日
ワラビ狩

暑かったり寒がったり気温の差が激しく、
雨の多い季節です。

そう言っている内に戸外の模様は若葉の季節と変わっています。

植物の生育にも大いに影響、野菜の値段の高い事といったら!!

毎年、ワラビの時期になると、電話して下さるお客様から、

急に電話をいただき、午後からワラビを取りにでかけました。

ふもとから15分ほど上がった所で10件ばかりの集落です。

大野と言って桜の名所にもなっているところです。

昨年は、毎年管理している山がイノシシにあらされ、ワラビの根っこを掘り返され食べられ終い全滅の状態でした。

イノシシも食べ物に困っているのでしょう?

今年は別の場所を案内してくれました。

1時間はほどで沢山とることができました。

昔は自由にどこの山の中に入って山菜とりなどしていましたが、

最近は無断で他人の山に入って取ると叱られます。

世知辛い世の中になりました??

yama1.jpg      kurisumasurozu.jpg


昔この地区は葉タバコの栽培をしていた地区ですが、高齢化により
いまは一軒だけ栽培しています。

いまはめったに見られない、葉タバコの栽培風景です。


tabako2.jpg      tabako1.jpg

posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

山野草展

寒暖の激しいしく、気温の変化に体がついていけないような毎日です。

しかし野外はすっかり春模様です。


tanpopo1.jpg      koinobori1.jpg


タンポポ、レンゲと春の花が        最近すっかり見られなく
一面に咲いています。           なった鯉のぼり。
                     



文化センターのギャラリーで山野草展が開かれていたので、
ちょこっと見に行きました。

市内の愛好家による山野草が多数展示されています。

一つ一つ、丹精込めて育てられた野草達です。

sanyasouten1.jpg      yasouten2.jpg


yasouten3.jpg      yasouten4.jpg


yasouten5.jpg      yasouten6.jpg


yasouten7.jpg      yasouten8.jpg

posted by 向日葵ひま at 20:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

満開の醍醐桜

真庭市にある凱旋桜を訪ねる積りでしたが、生憎の雨で中止。

午後から雨もやみ辺りが明るくなったので、

先日隣の知人が醍醐桜を見に行ったと話していたのを思い出し、

急に行きたくなり、主人をさそったが行かないと、、、、、

私一人出かけようとすると「連れていってやる」としぶしぶ運転手として同行。

一人では心配だったのでしょう。

家を出たのが2時前。

高梁〜津川〜北房インターを過ぎ〜真庭から途中から

山の中を走り1時間20分余りでつきました。。

訪れること3回目。

満開の時期には混雑し2〜3時間の渋滞が発生し、その中に入るとユーターンもできず大変ですが、

今日はあいにくの雨で行く車も疎らで、スムーズに駐車場までたどり着くことができました。

雨でしたが、思ったより沢山の人々でした。

醍醐桜は日本名木百選に選ばれていて、

昭和42年に岡山県天然記念物の指定にされています。

平成4月、大河ドラマ「武蔵」のロケ地になったところです。

後醍醐天皇が隠岐の島に流される時、立ち寄られ見事だと絶唱された桜で、醍醐桜とよばれるようになたとか。

醍醐桜はのどかな山里の村を見降ろす小高い丘の上に、そびえ立っています。

付近は多数のお墓があります。

godaizakura2.jpg     
   幹の周囲   7.1m  
   根元の周囲  9.2m
   樹高     18m   
   東西南北   20m
   樹齢700〜1000年     



0godaizakura6.jpg      godaizakura4.jpg

醍醐桜の記念碑

godaizakura3.jpg      godaizakuka1.jpg

  1000年も風雪雨に耐えてきた大樹、

godaizakura5.jpg
     2代目の醍醐桜も
     大きくなっています。

     この桜の花はやさしい
     花弁ですが、



     しっかり根を張り力強さを感じました。
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

皇帝ダリア

11月16日

皇帝ダリアがアッ!と言う間に満開になりました。

今年はまだ1年生なので花は少しです。

開花した事がうれしくてたまりません。

年にはもう少し株を増やしたいです?

koutei2.jpg      koutei1.jpg

昨日からの雨と風で花も散り始めました。

残念です。

posted by 向日葵ひま at 22:41| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

待望の皇帝ダリヤが咲いた!!

11月11日 待望の皇帝ダリヤが咲きました。

前々からほしいと思い。3月に初めて植えた皇帝ダリアです。

秋ごろからぐんぐん伸び背丈が3mほどになています。

つぼみを付けやっと花が咲きました。

一輪、二輪!!

あまりにも高く見上げるようです。

dariya2.jpg dariya1.jpg


買ったとき付いていたラベル書かれていたこと。

英名:ツリーダリヤ
原産地:メキシコ
短日性:11月上旬に開花。1年で3〜5mになります。
花 径:20cmになります。
注 意:開花に見とれると首がつかれます。ご注意!!

花言葉:華麗  優雅  威厳  移り気

※今日の出来事
 
  天皇陛下即位20年記念
 
  記念硬貨500円と切手シートを購入」
ラベル:皇帝ダリヤ
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(2) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

菊の展示会

今年も市の文化センターの広場で、菊の展示会が行われています。


大輪、懸崖、盆栽風と見事な花をつけています。

kiku.jpg      kiku2.jpg

kiku3.jpg


盆栽風の菊は花はもちろんですが、苔を維持するのが大変だそうです。

愛好者たちが1年前から丹精込めて作り上げた芸術品です。

kiku5.jpg      kiku .jpg

※出来事
  俳優の森繁久弥さん死去  96歳
  
posted by 向日葵ひま at 14:32| Comment(1) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

牧場の館

歳を重ねる度に物忘れ?
折角取ったデジカメを忘れ、10日遅れの記事となりました。

6月7日
美咲町の棚田を見に行こうと出かけたものの〜〜
どこを走ったのか?

行けど行けど、対向車は少な??

牧場の館まで来てしまいました。

日曜日とあって子供連れの家族でいっぱいでした。

牧場の館はハーブガーデン・レストラン・オープンデッキ・
     
     ミルク工房・パン工房・ケーキ工房等の施設の他、

     園内には小川が流れ、子供たちの遊び場になっています。

ラベンダー園では早咲きのラベンダーが咲き始めていました。

ハーブ園では色々のハーブが咲いていました。


makibayakata.jpg     rabenda2.jpg
牧場の館                   ハーブガーデン 

rabeda.jpg     sirubasege.jpg 
早咲きラベンダー               シルバーセージ

ramuzuiya.jpg      nigera.jpg
ラムズイヤー                 ニゲラ(クロタネソウ)
 羊の耳のような手触り             種の香りがフルーツ匂い
 観賞用                      スパイス用

kurozupinku.jpg      kurarisege.jpg
グローブピンク                クラリーセージ
 ポプリ・ジャムの香りつけ           香りがきつい
                            花を少量ティー、サラダに

gaura.jpg      furakusu.jpg
ガウラ(白蝶草)               フラックス(アマ)

eresaremusege.jpg      sirubasege.jpg
エレサレムセージ               やまぼうし

yarou.jpg 
ヤロウ(西洋のこぎり草)
 ポプリ、押し花          
                         



    
posted by 向日葵ひま at 21:06| Comment(2) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

不思議な花、エレモフィラニベア

暮れにホワイトツリーとして買った、白いベルベットのような

    不思議な植物?


eremofaranibea 1.jpg      eremofaranibea 2.jpg



最近、淡い紫のはなが次々と咲いて、結構きれいです。

綿毛のように白い産毛に包まれた植物!

花が咲くとは思っていませんでした。

名前を調べたところ、オーストラリア産の「エレモフィラニベラ」。

耐寒性ががあって育てやすいです。

昨日、欲しかった皇帝ダリアの花を植えました。

秋には見事な花がつくでしょう?

楽しみです。
posted by 向日葵ひま at 11:19| Comment(0) | 植物と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード出現頻度解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。