2012年08月29日

ジジさんの白内障の日帰り手術

8月28日
主人の白内障の日帰り手術

数ヶ月前から予約していた、主人の白内障手術が行われました。
最近は簡単に日帰り手術ができます。

視界がぼやける白内障は年齢に関係なくやってくる病気で、
一般に白内障はお年寄りがかかる眼病だと思われていますが、
お年寄りだけがかかる眼病ではなく、早い人は40代から〜
50代の方では相当数この白内障の症状が現れているそうです。。

目の中にある無色透明のレンズ「水晶体」の中は、
水分とタンパク質で満たされていて、白内障の原因は、
水晶体の中の成分であるタンパク質が変化したり、水分量の
バランスが崩れたりして、濁りが生じてしまって起こる
病気だそうです。

手術3日前から1日4回点眼(抗菌剤)し手術に備え、

当日にも2時間前から来院し点眼を受けるそうです。

当眼科は手術が上手なのか、当日は8人の人が手術をしたそうだす。

日帰り手術が大繁盛!!

手術は20分ほどで終了その後1時間程安静にし、
ガーゼで右目を覆い帰ってきました。

見るからに痛々しそうですが、本人はそうでもないらしく、
お酒、入浴禁止、、、、、、、それが辛そうでした

薬が効いたためかほとんど痛みも感じない様子です。
今日、朝一番に眼科に行き、ガーゼをはずして帰ってきました。

白さが目にしみるように眩しいとか?

色々な注意事項をもらってきました。
●1週間は洗顔はしない 蒸しタオルで。
●洗髪は自分でしない美容院で仰向け洗髪。
●1日4回点眼それも5分おきに。
●過激な運動や重たい物を持たない。
●埃を浴びない。
●汗をかかないよう。

手術後1ヵ月位で、視力が回復し安定してくるので、
この時期に自分の視力に合った眼鏡を作ればいいということです。

目という大事な所ですが、いとも簡単に手術できる???
        ですネ!!


TVCM放送中!300万袋突破!くっきり実感『ブルーベリー&ルテイン』





タグ:白内障
posted by 向日葵ひま at 18:26| Comment(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

大腸検査結果

先日検査した、大腸検査の結果が2つのポリープはありますが

異常なしと分かり一安心。

次回は2年先です。

検査したときに、小さなポリープは切除してくれれば良いと思いますが、

良性の場合、1センチ以上にならないと切除しないそうです。

病院によっては、ついでにとってくれる所、

麻酔して検査してくれる所があります。

どの方法がよいか??
posted by 向日葵ひま at 20:26| Comment(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

大腸内視鏡検査

7月12日

倉敷中央病院で大腸内視鏡検査をしました。

3年前の人間ドックでひっかかり、大腸内視鏡検査を受け、
ポリープ3つが見つかりそうち1つをとりました。

あと2つの小さいなポリープは様子見で、、
2年後の検査を受けることになっていましたが??

3年後の今日、やっと検査を受けました。

検査に際して事前の準備がなかなかです。

検査前に1.8リットルの下剤を2時間位かけて飲むのが大変です。

10、15分おきに200CCの下剤を飲みます。

前回の時は、なかなかきれいにならず時間かかりました。

今回は順調にいきました。

検査は15〜20分ほどです。

麻酔をせずにカメラを腸の奥まで入れるので、しんどいやら痛いやら大変でした。

病院によると、麻酔をして眠っている間に終了!!といった所もあるようです。

この方が楽で良いでネ!

前回はモニターで説明しながらしてくれましたが、今回はそんなこともなく終了。

後、30分ほど休憩して帰宅。

後日結果を聞きにいき、異常があれば、もう一度,挑戦しなくてはなりません?

001.JPG      002.JPG



posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

御祈念のため玉泉寺へ

親しくしている方のご主人が、体調を崩し、病院で検査した結果、
肺がんと診断されました。

家族は心配で、特に奥さんはパニック状態になっておられます。

私たちはどうしてあげる事もできません。

気休めかも知れませんが??ガン封じで有名な、お寺である玉泉寺で

御祈念をしてあげる事にしました。

gyokusenji2.jpg      gyokusenji1.jpg


真庭市鉄山にある玉泉寺はガン封じで有名で、
全国から御祈念に来られるそうです。

5,6年前、親友のご主人が肺がんになった時、お願いし、
完全に完治されました。

前回着たときは古い本殿でしたが、新しい本殿になっていました。

アジサイの花祭りの日でした。

多数の山アジサイが咲き、つぎつぎ人もが訪れていました。

ajisai1.jpg      ajisai5.jpg


ajisai2.jpg      ajisai3.jpg

ajisai4.jpg      ajisai6.jpg

和尚さんのお話では、この地は、里より花は一ヶ月遅く、

普通のアジサイは7月の暑い時期に咲き、冬は雪に弱いそうです。

そのため、山アジサイに植え替えておられそうです。

posted by 向日葵ひま at 22:16| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

ぎっくり腰

昨日のこと、沢山たまった段ボールが気になりかたずけ。

雨にぬれたり乾いたりと変形している段ボールをたたんだり!

中腰とか変な姿勢などした覚えがないのに?

終了し服を着かえ、やれやれ!!、、、、、と思った瞬間??

イタッー!!、、、激痛〜!!

素人考えに温めればいい思っていました。

ネット調べてみると、ぎっくり腰は、捻挫や肉離れのようなものと考え

て温めず、冷やすことが大切。

温めるとなぜいけないのか?

ぎっくり腰は炎症だから熱を発生しているので、冷や事が大切だそうです。

寝返りするのも、何もするにも  イタッー〜〜!!

まだ、動けるだけ幸いです。

今までに、あまり腰が痛くなった記憶がありません。

歳を重ねるといたる所が故障して来ます。

いやですが仕方のなことですネ!
posted by 向日葵ひま at 13:14| Comment(3) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

生活習慣病予防検診

生活習慣予防検診

1年に一度の、生活習慣予防検診=人間ドッグに行ってきました。

毎回、倉敷中央病院総合管理センターで検査してもらっています。

AM8時の受付は多数の人で受付はごった返っていました。

一般検診とオプションの乳がん・子宮ガン・エコー検査をしてもらいました。

胃のレントゲンの時のバリュウームを飲むのが苦手です。

最近は量も少なくはなって飲みやすくなっていますが?

又、バリュームを飲んだ後も一苦労です。

多数の人でどうなるかと思っていましたが、スムースにいき午前中には、ほとんどの人は終了しました。

年齢を重ねるごとに、いたる所がだめになってきます。

自分の悪い所を早期に発見し、少しでも予防できれば??

                 と思っています。

検査の後、1階のヘルシーレストラン 「ル・リエール」で食事をする事ができます。

毎回これが楽しみです。

色々な食材を使ったバランスのよい食事です。

検査結果は7日〜10日後に郵送されてきます。

どんな結果やら???


豆.jpg

大豆をいただきました。初物で塩ゆでして食べました。
posted by 向日葵ひま at 20:42| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

高齢になっての手術?

8月29日

妹の家のお姑さんこと、おばあちゃん。

倉敷中央病院で大腸がんの手術をしました。

90才になっての大手術、聞いただけでも気の毒で、、、、いとしく思います。

絶対、手術はしなくてならないし。

手術は午後2時30分のから3〜4時間の予定でしたが、

手術室に入ったのは午後6時でした。

何時間も待たされ、どんな気持だったのでしょう?

何も言わず、うとうと寝たりして、淡々としている様子?

手術室に入る前に、「後よろしくお願いします。」

        一言、、、 いって!

どんな意味の言葉??

幸い手術は無事終り、少しずつ元気に回復していると言う。

ひと安心です。






posted by 向日葵ひま at 23:32| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

人間ドッグ

倉敷中央病院総合保険管理センターに

にいってきました。

昨日は主人,今日は私

朝早くから、午前中

色々な監査をしてもらいました。

人間ドッグの検診の結果が問題なければ、、、、安心といったとこです。

そうでなくても、自分の健康状態をしることにより

生活習慣病の早期発見

早期治療、予防に役立ちます。

1年に一度の定期的、総合的に検査する事が必要だと思い、

毎年検診しています。

長生きしたいから?
posted by 向日葵ひま at 22:57| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

延命治療に終止符

3月1日

延命治療も1週間で終止符。

ただ後で思うと1週間の間に

家族も心の整理(覚悟)が出来て良かったのでは?

人間   

 生と死が隣り合わせとか、、、紙一重  

     であるって言うことでしょう!
   
   冥福を祈るばかりです。   もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 向日葵ひま at 19:36| Comment(4) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

延命治療ってどうかしら?

人の運命って、、、、何時〜〜何が〜起こるかわかりません。

電話で元気に話していた姉が、1時間後には、、、、

心拍停止脳死状態になるなんて!

元々彼女はドライマウスになっていて、食事をする時に時間は掛かっていました。

食事が喉につまりになり、誤嚥性肺炎になり

脳死状態になりました。

脳死状態になった時、医師から延命治療をしますか?

    どうされますか?

          といわれたそうです。

良くなる可能性は1%で、よくなっても脳死状態ですよって!!

家族にしてみれば1%の確立に掛けたかったのでしょう?

人口呼吸器をお願いしました。

1,2日と言われたけど、今はどうにか安定した状態です。

回復の見込みがなくても、少しでも長く生きて欲しい

と言う家族の願い,,,,,,分からなくは無いけれど?


病気を治す治療

命を延ばす治療    との違い

生かされて生きているだけ、、、、、、、、?

どう考えても最高の治療をする事が必ずしも親孝行ではないのでは?

私としては、回復の見込みのない延命治療はして欲しくありません。
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

インフルエンザ

12月になり寒くなってきました。

今年は例年より、早くインフルエンザが発生しているし、

流行の恐れがあるとニュースで盛んに報道されています。

流行と言ってもインフルエンザの流行はどうでもよいです。

今までにあまりなかったAソ連型が発生。

今のワクチンではダメ?

インフルエンザの治療薬"タフミン”も、

異常行動で問題になった10代の服用が原則的に禁止になるし、

早期予防接種と、帰宅したら手洗い、うがいをしっかりして、

感染しないよう予防をしないとだめですネ!
posted by 向日葵ひま at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード出現頻度解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。