2010年07月30日

無農薬の米作りに合鴨農法


合鴨を使って米作りする方法はテレビなどで見て知っていましたが、身近なところ見たのは初めてです。

012.JPG      009.JPG

2週間前に発見!!

その頃はヒナも小さくかわいかったですが、
一段と大きくなっていました。

やっとカメラに治めることができました。

016.JPG      014.JPG

群をなして、水田を移動している合鴨、、、、愛らしいです。

合鴨を天敵から守るために水田に柵を施し、

まわりに電気の線を張りめぐらしています。

013.JPG      004.JPG

合鴨農法は、除草剤・殺虫剤・化学肥料を使わないで、
無農薬で安全な米を作るために、
合鴨を使って無農薬米作りをします。

合鴨のヒナを水田に放し飼いにする事により、たくさんメリットがあります。

  ●合鴨は水田に生える雑草を食べてくれるので除草剤が要らない。

  ●害虫をとってくれるので殺虫剤が要らない。

  ●合鴨のする糞が有機肥料になる。

    他色々

    一石二鳥より・・・・・・7〜9になるようです。

時が過ぎると食肉になるそうです。

ちょっとかわいそうです。
posted by 向日葵ひま at 18:15| Comment(2) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

大腸検査結果

先日検査した、大腸検査の結果が2つのポリープはありますが

異常なしと分かり一安心。

次回は2年先です。

検査したときに、小さなポリープは切除してくれれば良いと思いますが、

良性の場合、1センチ以上にならないと切除しないそうです。

病院によっては、ついでにとってくれる所、

麻酔して検査してくれる所があります。

どの方法がよいか??
posted by 向日葵ひま at 20:26| Comment(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

水車のある景色

水車のある風景

田植え時期になると、水車がたくさん廻っている場所??

数年前から、家に出入りしている人から聞いて、一度訪れてみたい思っていた場所でした。

倉敷市西岡? 正式には「祐安地区」

水田が川より高いため、田んぼに水を入れるのに、
私の生まれた所は発動機を使い水をくみあげていました。

ここでは水車が使用されています。。

使い古された水車が設置され、ギーコ!ギーコ!、、、と

白い水しぶきを上げて水を引き入れています。

20基余りが動いているそうです。

suisya.jpg      suisya2.jpg

農家個人で手作りの水車。

水車の羽は、板で作られているもの、鉄板でできたもの、

ペットボトルアルミ缶で出来た筒などさまざまです。

suisya4.jpg      suisya3.jpg


毎日廻ってもお金もかからず、環境にもやさしい〜〜



今、最も注目のエコです!!




ラベル:水車 エコ
posted by 向日葵ひま at 23:05| Comment(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

大腸内視鏡検査

7月12日

倉敷中央病院で大腸内視鏡検査をしました。

3年前の人間ドックでひっかかり、大腸内視鏡検査を受け、
ポリープ3つが見つかりそうち1つをとりました。

あと2つの小さいなポリープは様子見で、、
2年後の検査を受けることになっていましたが??

3年後の今日、やっと検査を受けました。

検査に際して事前の準備がなかなかです。

検査前に1.8リットルの下剤を2時間位かけて飲むのが大変です。

10、15分おきに200CCの下剤を飲みます。

前回の時は、なかなかきれいにならず時間かかりました。

今回は順調にいきました。

検査は15〜20分ほどです。

麻酔をせずにカメラを腸の奥まで入れるので、しんどいやら痛いやら大変でした。

病院によると、麻酔をして眠っている間に終了!!といった所もあるようです。

この方が楽で良いでネ!

前回はモニターで説明しながらしてくれましたが、今回はそんなこともなく終了。

後、30分ほど休憩して帰宅。

後日結果を聞きにいき、異常があれば、もう一度,挑戦しなくてはなりません?

001.JPG      002.JPG



posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

竜馬が眠る京都霊山神社と世界遺産宇治散策の旅

7月4日

プラザ・マツサカの旅行キャンペーンに当たり、京都に日帰り旅行へ。

「竜馬が眠る京都霊山神社と世界遺産宇治散策の旅」

天気予報では雨の中の旅行と思っていましたが、

前日の雨も上がりあまり暑くもなくの1日でした。

最初京都東山にある霊山神社に行きました。

siryoukan.jpg      gokoku jinnsya.jpg

霊山歴史館                    霊山護国神社
      
幕末から明治維新に携わった人々、     明治天皇の詔・御沙汰によって創建
      
資料が治められている博物館         坂本竜馬も祀られている。

                           神社の山には坂本竜馬や
          
                           中岡新太郎のお墓があります。

高台寺

豊臣秀吉の正室である、北政所(ねね)が秀吉の冥福を祈るため建立。

たびたびの火災にあって多くの堂字を失い現在残っているいる、

開山堂、霊屋、傘亭、時雨亭、表門、観月台などで、

これらは国の重要文化財に指定されています。

庭園は小堀遠州の作で石組みの見事さは桃山時代を代表とする庭園。

koudaiji3.jpg      koudaiji4.jpg

開山堂

koudaiji2.jpg      koudaiji5.jpg

違芳庵(いほうあん)              霊屋(おたまや)
 
                           秀吉と北政所をお祀り。


koudaiji6.jpg      koudaiji7.jpg

傘亭・時雨亭                  きれいに整備された竹林

kannon.jpg

霊山観音
         
殉国の英霊並びに大戦による犠牲の冥福を祈念するため建立。
慈愛に満ちた観音様の御顔です。

昼食は宇治川に浮かべた屋形船での食事。

その後平等院へ。

1994年世界遺産に登録された平等院。

平安時代藤原氏による、栄華を極め、華麗な王朝文化の象徴としての平等院鳳凰堂。

byoudouin3.jpg      byoudouin2.jpg

byoudouin1.jpg

数十年前に訪れたことがあります。

あの当時はもっと華やかだったような〜〜〜〜??
                    
posted by 向日葵ひま at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード出現頻度解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。